デイケア

  • HOME »
  • デイケア

デイケアでの治療

デイケアとは

デイケアは自宅で生活しながら行う社会復帰訓練の一種で、精神障害者を対象とするものと高齢者を対象にするものに大きく分かれます。 当院のデイケアは精神障害者を対象としており、様々な活動に参加するなかで、互いに支えあい、生活の自立や暮らし方を一緒に考え作っていく場です。

当院では平成11年11月1日より精神科デイケアを開始し、平成26年4月1日にショートケアも開始致しました。 興味のある方は、お気軽にご参加ください。

デイケアの目的

daycare2

規則正しい生活リズムを身につけ活動を通して基礎体力をつけること、 人とのコミュニケーションを通して生活に広がりをもち症状に対する不安や生活上の問題を、スタッフや家族に相談できるようになること・・・・・ひいては病気の再発を防ぎ、健康的な明るい生活を取り戻すことを目的としています。

対象となる方

  • 家にいて日々をどうすごしていいか分からないと思っている方。
  • 日々の生活が寂しい、つまらないと思っている方。
  • 生活のリズムがうまくつくれないと思っている方。
  • 人づきあいが苦手、もっと友達がほしいと思っている方。
  • 仕事(学校)にいきたいがうまくいかないと思っている方。
  • 「健康時の体力や感覚が取り戻せない」、「社会に出るには自信がない」などと思っている方。
  • 退院したが、「ゆっくりと生活を慣らしていきたい」と考えている方。

デイケアとショートケアの違い

  デイケア ショートケア
開所日 週6日 (月・火・水・木・金・土)1
場所 デイケア室
スタッフ 精神科医・看護師・精神保健福祉士(ケースワーカー)・作業療法士などがお世話します。
医療費の自己負担 約710円 2 約370円 2
食事の提供 あり 3 なし
必要滞在時間 6時間
9:00〜15:30の間
3時間
午前 9:00〜12:00 午後 12:30〜15:30
受付時間 8:00〜9:30まで 午前 8:00〜9:00  午後 12:00〜12:30

 

1:祝祭日を除く
2:自立支援医療費制度対象者 (デイケア利用開始から1年以内の利用料金となります。)
3:食事は費用の中に含まれ、当院にて準備しています。

当院での活動内容

daycare

daycare4

当院のデイケアでは、一ヶ月ごとにプログラムを作成し、仲間やスタッフと共に楽しみながらさまざまな活動を行っています。

  • 趣味/制作活動 (陶芸・絵画・書道・料理教室・お菓子作り など)
  • スポーツ (ミニバレー・卓球・ウォーキング など)
  • レクリエーション (カラオケ・ゲーム・バス旅行・食事会 など)

その他、花見、運動会、忘年会などの年間行事があります。

 

PAGETOP
Copyright © All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.